ヴェルデ ニュース

2018.03.07

総合定例で屋上に上がりました!

皆さま、こんばんは。

本日は寒かったですね。先日暖かかった分、冬に逆戻り!って感じでした。ただ、あの水道管が破裂してしまう位 寒かった時と比べれば大した寒さでは無いはずなのに・・・ホント人間の感覚って不思議ですね。

 

さて、本日は総合定例が開催され、現場視察がありました。

今回視察した場所は1階~屋上まで。はじめて2階以上に上がりました!

そして屋上をくまなく視察。

屋上も本当にキレイに仕上がっていました!
さすが「TAISEI QUOLITY」!

せっかく屋上に来たことですし、、、ということで

黒澤理事長・副理事長と設計・施工の皆さんで1枚!
黒沢病院とヘルスパーククリニックがすぐそこっ!
って感じの写真が撮れました。

そして、「上棟式で使用したパネルがこれです!」と、上棟式に使用した仕上げのパネルを紹介していただきました。

この真ん中のコンクリートが上棟式で使われた仕上げのパネルだそうです。
パネルと言うとなんだか軽そうに聞こえますが、この部分だけで3トンもあるとのこと\(◎o◎)/!
ちなみに、この下にはエレベーターの空間になっているそうです。

でもこれでは、このパネルが上棟式で使われたのか分かりません。

というお話をしたら・・・

その証拠の写真を見せていただきました。

エレベーターの1階部分から上を見上げた写真です。
こんな感じで、しっかりと「祝上棟」の文字が見えます。
これなら、雨風もしのげ、しっかりと何十年も残りますね。

このように、工事はどんどん進んでおります。

また、入居者様も徐々に増えてきております。

ちょっと気になっているという方は、ぜひ「027-345-5200」までご連絡ください。

皆さまのお問い合わせお待ちしております。

≪ 戻る